1年前に Core i3-10100F, メモリ16GB, GeForce GTX 970 の暫定構成でスタートした自作PC。
その後1ヶ月半の間に順次パーツ拡張をしていき、最終的には Core i3-10100F, メモリ32GB, GeForce RTX 3060 Ti の構成となった。マザーボードはASRock B460M Pro4(B460のため11世代へのCPU交換は不可)。
その後の年明けから半導体不足による各種パーツの価格高騰が始まったので、ギリギリのタイミングだったともいえる。

今日自作PCを起動したらWindows Updateの通知に青ランプが付いていて、確認したらこれだった

Surfaceの自動アップデートでCPU周波数が400MHzに固定されてしまった場合、こちらのSurface Pro 6であればThrottleStopを使ってBD PROCHOTを切ることで正常動作するようになった。
black-yuzunyan.lolipop.jp/arch

ただし、再起動すると、ThrottleStopを再び起動するまでは400MHzに戻ってしまう。

第3世代becodon「akabeco TaLKNet」を7月中にサービスイン予定。
現在の第2世代becodonは終息予定。

「akabeco TaLKNet」では軽量なPleromaを採用した上で冗長化、コストを適正化しつつ落ちないインフラを目指す。
(図:最終形イメージ)

銀河丼

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!