Rangeの終端にnilがあると無限扱いになる...Ruby普段触ってないけど凄い仕様変更な気がする😰
techracho.bpsinc.jp/hachi8833/

今やってるプロジェクトで、‪ユーザーについての設定情報が細々多過ぎて、ユーザーと1:1や1:Nで紐付くものが機能別にいくつも出来上って何ともモヤモヤしていて、今回は無理だけどもこういうデータだけドキュメントDBに入れるかJSON型使ってみたらどうなるんだろうと、気になった。‬

git branchで現在のブランチを確認するために--show-currentというオプションが増えたらしい。これまでもsynbolic-refというオプションで確認は出来たそうで、知らなかった。
あとは、フォルダ全体を特定のブランチにcheckoutする際、git checkout先のブランチにないファイルを削除して同期するオプションが増えたり、細かな変更が入った模様。

Show thread

今はWIndowsでVagrant + AnsibleでやってるのでWindowsの共有フォルダを通して使うとyarnとかディスクIO多めの処理が重いのとファイル名の大文字・小文字の区別がないのが地味に怖かったけど、Remote DevelopmentだとVM上のファイルを直接編集する形になるのでパフォーマンスが良い+標準のターミナルもSSH先のBashになるようなのでなかなか良い感じ。

VSCodeのv1.35でRemote Developmentが使えるようになってる!

仕事だと聞いたことのない会社のVPN通してWindowsのリモートデスクトップ使ってるけど、毎回アンチウイルスで例外扱いしないといけないのでこれは気になる。
forest.watch.impress.co.jp/doc

気が付いたら長いこと「既存システムをちょこっと改修」を繰り返していたせいかスクラッチから何かを作るというのが全然できなくなっていて、HTML+CSSレベルから復習し直してる。

別インスタンスの鯖缶やってましたが維持が難しくなり、引っ越してきました。
よろしくお願いします😊

銀河丼

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!